大学院ゼミ

​国際政治経済学研究科 国際政治学専攻

 

​国際関係論

紛争・安全保障論

​対外政策論

大学院ゼミには国籍、バックグラウンドともに多様なメンバーが在籍しています。紛争・安全保障や国家の対外政策に関するテーマを中心とした実証研究を行い、国際関係論の分野への貢献を目指しています。

 

それぞれの研究を進めながら学期中は週1回(木曜6限 18:30~20:00)のゼミも行います。ここでは、統計的な分析法の応用実習、研究発表と議論、文献講読などを行うほか、外部講師によるセミナーを通して最新の研究に触れたり、研究・教育キャリア形成について学んだりもします。

研究員
DSC00125_edited.jpg
大石 晃史

Oishi Koji

oishi@sipeb.aoyama.ac.jp

研究テーマ:国際関係における構造バランス

静岡県浜松市出身。東京大学工学部物理工学科卒。工学博士(東京大学)。国立情報学研究所ビッグデータ数理国際研究センター特任研究員を経て、2020年4月から日本学術振興会特別研究員(SPD)。

 

専門は計算社会科学、特に紛争の数理的分析。ネットワーク分析やエージェントベースモデリングなどの手法を用いて国家間紛争や内戦などを研究しています。特に最近は国家間の敵対・友好関係ネットワークについて構造バランス理論の観点から研究を進めています。

主要論文:
[1] K. Oishi, T. Shimada, and N. Ito. "Group formation through indirect reciprocity." Phys. Rev. E 87, 030801(R) (2013).


[2] K. Oishi, M. Cebrian, A. Abeliuk, and N. Masuda. "Iterated crowdsourcing dilemma game." Sci. Rep. 4, 4100 (2014).


[3] K. Oishi, and N. Masuda. "Overlapping communities in correlation matrices: Factor analysis compared with existing algorithms for networks." IEICE Tech. Rep. 119, 31-35 (2019).


[4] K. Oishi and K. Sakuwa. "Structural balance of alliance and rivalry networks in international relations." arXiv:2009.00369 (2020)

博士後期課程
DSC00130_edited_edited.jpg
中川 美佐

Nakagawa Misa

​研究テーマ:非軍事的介入が紛争の安定化に及ぼす影響

博士課程3年。神奈川県出身。獨協大学外国部学部卒、国際政治学修士(青山学院大学)。陸上自衛官。社会人院生として2015年に研究科に入学。

DSC00129_edited.jpg
渡辺 司

Watanabe Tsukasa

​研究テーマ:第三国による介入が内戦の期間に与える影響

博士課程2年。群馬県出身。獨協大学外国語学部卒、国際政治学修士(青山学院大学)。高校の英語教員を経て、国際関係研究を志し2018年に研究科入学。

論文:

Watanabe, Tsukasa. "Do International Interventions Prolong Civil Conflicts? The Effects of Ex Ante Expectations." Armed Forces & Society. November 2020.

学会発表:

渡辺司「国内紛争における第三者介入の効果ー紛争期間に対する直接効果と間接効果」2020年度日本国際政治学会研究大会(2020年10月23日)

DSC00133_edited_edited.jpg
陳 兆昱

Chen Zhaoyu

chenzhaoyu0205@gmail.com 

研究テーマ:ジェンダーと国家の紛争傾向

 

博士課程1年。中国福建省出身。中国青年政治学院政治学専攻卒。2017年7月来日し、言語学校で1年半の日本語学習のあと研究科入学。

学会発表:

Chen, Zhaoyu. "Gender and Interstate Conflict: Does Gender Diversity Really Promote Peace?," Paper presented at the Southern Political Science Association Annual Conference, January 8, 2021.

%E6%9D%A5%E8%87%AA%20iOS%20%E7%9A%84%E5%
符 晨

Fu Chen

d6121003@aoyama.jp

​研究テーマ:同盟と防衛協力協定の形成

博士課程1年。中国湖北省出身。江漢大学人文学部卒。2017年に来日、日本語学校を経て2019年に研究科入学。

学会発表:

Fu, Chen. "Interstate rivalry, self-determination movements, and ethnic conflict," Paper presented at the Southern Political Science Association Annual Conference, January 8, 2021.

Fu, Chen. "Will interstate rivalry affect the outcome of self-determination movements?," Paper presented at the International Studies Association Midwest Annual Conference, November 20, 2020.

修士課程 2名在籍中